徳永シェフ監修”なめらかショコラマロン”を食べてみた!

この記事には広告が含まれています。
あゆさん

ども!あゆごはんにご訪問くださりありがとうございます!
今日は久しぶりの

セブンスイーツの食べてみたシリーズ!

今回は2度目の”徳永シェフ監修”スイーツシリーズでございますよ!

なめらか
ショコラマロン

360円(税込388.80円)

まずは見た目から!

コンビニスイーツってだいたい大きさや形状が似ているのですが、今回の”なめらかショコラマロン”もよく使われている形状のものですね。


てか、「THE SEVEN SWEET」直訳すると

どや!これぞセブンの洋菓子やで!

って感じ?笑(訳し方のクセw


徳永シェフ、今回もパッケージに登場なさってます!

開封の義!

横から見るとしっかり4層、になっているのが分かりますね!
公式で見て見ると一番上からチョコクリームチョコカスタードホイップバニラホイップ
マロンパンナコッタといった層になっているのが分かります。

実食


まずは開封!鼻を近づけてみると決して強くはありませんがほんのりチョコの香りが✨

上の部分だけを少し掬って食べてみると
思いのほかビターなチョコクリーム😳

その下のチョコ部分を掬うと

😲さらにビター!

そしてその下のクリームはバニラホイップかな?
ミルク感があり軽めちょうどよい甘さのクリーム

さらに、カスタードクリーム少しコクのあるクリーム
そして最後にマロンパンナコッタと続きます。

一つ一つ丁寧に味わった後は

下まで一気に掬って食べますよ~。

バランスが絶妙~😍

徳永シェフのスイーツは本当にどれかが主張するってよりか、この絶妙なバランスにあるのかなと思います。
そう言えば前回も。。。

徳永シェフのティラミスの記事はコチラ

【セブンスイーツ】絶妙なバランスが美味しすぎる!徳永シェフ監修ティラミスを食べてみた🤤

この記事には広告が含まれています。どんな年齢層でも美味しく食べられるティラミス発見! どもー!今年も残すところあとわずかになりました。お正月の準備はもう終わりま…

equilibreとはバランスを意味します

前回の記事にも書きましたが、”equilibre(エキリーブル)とはフランス語で”バランス”を意味する言葉。

徳永シェフがお菓子を作る上で大切にしているのがこの”バランス”なんですね。

équilibreとはバランスを意味するフランス語で、私の作るお菓子はバランスを大切にしています。

食感、香り、酸味、甘味、季節感等…
これらの味覚を構成する要素が1つでも強すぎたり弱すぎたりすると食べたときに違和感を強く感じてしまいます。


口の中に入れて心地よいお菓子を大事にしていきたいと思い、エキリーブ
ルと名付けました。

エキリーブル公式HPより

前回のティラミスも同様、このバランスの良さがあゆさん好みで😍

あっという間に食べちゃった💦

気になるカロリーは?

熱量262kcal
たんぱく質3.2g
脂質18.6g
炭水化物21.2g
(糖質:19.8g・食物繊維:1.4g)
食塩相当量0.06g

カロリー妥当な所かな😅脂質・糖質は平均的にみてやや少な目な印象です。

あゆさん的には300kcal越えなければ、、、という謎のルール(?)があるので😅

評価は?

味★★★★☆
リピ★★☆☆☆
甘さ★★☆☆☆
コスパ★★☆☆☆
濃厚さ★★★☆☆

味は申し分ないけどやっぱ一番気になるところはコスパですかね😅

原材料の高騰などで仕方ない部分もありますが、セブンのコラボ商品はやっぱいいお値段が💦
美味しいけど何度もリピ出来るお値段じゃないかな?

甘さは全体的にやや控えめであゆさん的にはめちゃ好みです。しいて言えば栗が好きなので
普通のモンブランでも良かったかな?なんて笑

エキリーブルの口コミ

良い評価

繊細で見た目もキレイで味の構成も複雑で1つのケーキで食感、味の層、風味が楽しめるので本当に美味しいです。ヨーロッパでこのレベルのケーキを味わおうと思うと驚くほど高いので、世界レベルのお菓子がお手頃に味わえて感動です!
特にチョコ系のケーキのなめらか、タルト生地の繊細さと風味が好みでした。
アップするのを忘れていましたが、最近お菓子の世界大会でこのお店のスーシェフの方が優勝チームにいたのを見て思い出し投稿。シェフもスーシェフの方も世界レベルで評価されているお店がこんな小さな街角にあるなんて日本は良い国です。世界大会の時に優勝したケーキもゲリラ的に販売されていたようで近くだったら有給取ってでも行っていました。。。残念!近所の方が羨ましすぎます。

以前お伺した際にはチョコを買うのを忘れちゃって、次回は買いたいですが今後もっと人気店になりそうなので早めに行かないと!

近隣に駐車場があまりないのと並ぶことが多そうなので電車で行くのが吉
わざわざ電車に揺られていく価値のあるお店。

Miya “miyasa” Miyaさん Googleの口コミ

美味しすぎます。都内の有名パティスリーはほぼ巡りましたが、断トツで好みです。要素それぞれが素晴らしいバランスで構成されてるなぁと思っていたら店名のéquilibreはバランスと言う意味なんだとか!伏線回収された気分でした。
接客も忙しい有名店だと機械的になりがちですが、ここは店員の皆さん優しく対応してくれます。高いですが期待を裏切りません、おすすめです。

1 92さん Googleの口コミ

良くない評価

焼き菓子が美味しいかな。
季節のタルトとミルフィーユとフレジェとマドレーヌを買いました。ケーキは生地の硬さや甘さ、ソースと果実味のバランスが悪くて残念な気持ちに、、、
焼き菓子は美味しかったので頑張ってほしい

t rさん Googleの口コミ

ずっと気になってて行きたかったケーキ屋さん。

お店の内装、外装とともに可愛らしい。
店内に入ると注文をする列とラッピング待ちの人で溢れていて混雑。
あの列を上手くさばけたらもっといいのになぁとかスタッフ目線で考えてしまう....。

店内のケーキは他の皆さんもおっしゃる通り高い。まぁ高い。有名な方が作ってるからそりゃ高いか。

写真にはないがプリン、モンブラン、チーズケーキ、クッキーも購入。

モンブランの食感、好みじゃなかった....。
チョコケーキ美味しい。甘い。チョコの食感好き、これはリピしたい。

クッキーがめっちゃ美味しかったのに高かったんよなぁ。。。
リピートしたいけどあの値段はもう手が出せない。

二宮凪さん Googleの口コミ

全体的な評価は良いですが、お値段の高さが目に付きました。
飲食店のレビューはあくまでも主観になるので、自分の好みに合っていれば高評価になるでしょうし、そうでなければ低評価になるのは仕方ないのかなと思います。

奇をてらうことはしない”ということは万人に好まれやすいという言い方も出来ます。これをどうとるかはその人次第って所なのかと思います。

しかし、コンビニスイーツに自分の名前を出して売るということはメリットだけではありません。当然デメリットもあります。あくまでも”監修”ですからね。

それでも徳永シェフが信条としている”バランス”はちゃんと再現されていると思いました。

まとめ

今回の食べてみたシリーズ。

徳永シェフのお菓子作りの信条は”奇をてらうことしない””誰にでも美味しい”といってもらえることとHPには記されています。

それを見ると妙に納得。だって徳永シェフが大事にしてることはコンビニスイーツでもちゃんと再現されていますから。

実際店舗に行って選んで買ってみたいなぁ。

個性の強いスイーツでは決してありませんが、この絶妙な味のバランスを是非ゆっくり味わってみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい徳永シェフ
食べてみたシリーズ
↓↓↓

【セブンスイーツ】絶妙なバランスが美味しすぎる!徳永シェフ監修ティラミスを食べてみた🤤

この記事には広告が含まれています。どんな年齢層でも美味しく食べられるティラミス発見! どもー!今年も残すところあとわずかになりました。お正月の準備はもう終わりま…

東京で人気のあのスイーツをお取り寄せ! 〈東京ばな奈ワールド〉や〈シュガーバターの木〉、〈ねんりん家〉などの大人気ブランドを展開! 数々のTV情報番組などでも紹介された話題のスイーツブランドを取り扱う公式オンラインショップです。
【公式】お菓子・スイーツの通販はパクとモグ - グレープストーン

シュガーバターの木、鎌倉五郎本店、東京ばな奈ワールドなど人気ブランドのお菓子をお取り寄せ。お届け先1カ所につき、商品合計金額5,400円(税込)以上で全国送料無料。ク…

【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください